慢性じんましんが続いていること

慢性じんましんが治らずに、すでにもう十年以上は通院を続けている状態です。
別段痛いとか、命にかかわるとか、手術しないといけない、という状況ではないので、そんなに気にならないのですが。

ただ、ここ十年のクスリ代を考えると、暗澹たる思いになってしまったりもします。
月に2000円弱と言っても、年数を重ねるとけっこう使っているなあ、とけっこう感慨深くなりますね。
じんましんが治らないというので20代のころには血液検査をしたこともあります。

食品系や動物系のアレルギーだったり、ホルムアルデヒドだったり、原因がはっきりしているものに関してはそれで分かるみたいです。
私の場合はどれも反応が出なかったので、ストレスが原因ということになりました。

すごく微妙な感じで、いつまでたっても治らなさそうですね。